'98将棋ブログ

'98将棋ブログ

関東・中部・関西・中四の同期5人による共同ブログです

春眠 (あるす)

お久しぶりです。2ヶ月ぶりの投稿になってしまいました。 クラブカップや学生選手権など、将棋のイベントとして書くネタはあったのですが、大会前にどれほど書こうと意欲を持っていても、いざ大会が終わってみると疲労感や達成感に身を任せるのみで、文章を…

新学期(Ray)

大学生活も2年目に突入してしまった。 私の学部は人数がそれ程多く無く、学科分属も入学時に決まってしまっていたため、中高生の頃のようにクラス替えで、あの子と同じクラスだったら良いなぁドキドキ…みたいなことは無い。 あ、中高生の頃も特にそんなイベン…

学生選手権レポ(Ray)

もうすぐ春休みも終わりですね 少し遅れましたが、大阪で行われた学生将棋選手権に参加したのでその話を。 なお将棋の話は部のブログか部誌に書くつもりなので今回は盤外の話しかしないかも。 身内ネタが抑えられそうにないけど許して欲しい… 〜〜〜〜〜 3/1…

君も1割勝てる!あきこ攻略法後編(お酢)

お酢!お酢です。今回はあきこ攻略法後編と題して、前回の①ハメる②良くする③勝ち切るの3ステップについて、1割勝つための方針や注意点を箇条書きにして記していきます。具体的手順を示せるわけではありませんが、心得として身につけておきましょう。 ①ハメる…

君も1割勝てる!あきこ攻略法前編(お酢)

押忍!お酢です。 諸事情で研究の記事が書きにくいので(前記事追記参照)休憩がてらに私がローソンのLINEの対あきこ激闘の成果として得た攻略法を綴っていこうかと思います。これを読めば誰でも1割くらいは勝てるようになる...かもしれません。 さて、対あき…

先手番箱入り娘急戦 対三間飛車 §5 36手目△同歩型①

押忍!お酢です。ブログの酢のもの化が進み、酸性が強いのでアルカリ性で中和した方が良いのかとも思いますが、(中和の定義がどうこうとか塩基がどうこうとか、ましてやもっと難しい単語がどうこうとかマジレスするのはやめて下さい。文系なので死んでしまい…

先手番箱入り娘急戦 対三間飛車§4 後手角交換(36手目△45歩)型③

押忍!お酢です。もうすぐひと段落なので早速続き行きましょうかね。 §4後手角交換(36手目△45歩)型③〜補足とまとめ〜 この形での主要な変化基本的には書き尽くしたつもりですが、もう一度2図に戻ってひねった手に対する対処法を覚えておきましょう。 (再掲2…

先手番箱入り娘急戦 対三間飛車 §3後手角交換(36手目△45歩)型②(お酢)

押忍!お酢です!ブログは毎日更新するもの、当然でしょう?(中途半端なままで更新を空けるのは気持ち悪いのです) §3後手角交換(36手目△45歩)型② 2図を再掲します。 (再掲2図▲88同銀まで) ここで前回は△44歩を見ていきました。今回調べていくのは△42飛車です…

先手番箱入り娘急戦 対三間飛車§2後手角交換(36手目△45歩)型①(お酢)

押忍!お酢です。真面目な研究が続きますがここで変にふざけて滑ると虚しいですし、話すネタもないので前回の続きいっちゃいましょう。 §2後手角交換(36手目△45歩)型① ここからは具体的な手順を挙げながら解説していきます。まず前回挙げた図を基本図として…

東京遠征記(Ray)

I need some holiday But I don't wish that everyday is holiday Because I didn't bear the pain Because it wasn't a true freedom やたらと長い大学の春休み真っ只中。 普段の学期間中は「休みが欲しい!」と幾度思えど、いざ長期休暇に入ると、何もせず…

先手番箱入り娘急戦 対三間飛車編 §1導入(お酢)

押忍!お酢です。前回自己紹介をしましたが、今回から本格的にお酢が推す戦法、箱入り娘(メス)の布教を進めていきたいと思います。この戦法は筆者が振り飛車に苦汁を飲まされ、一旦それを吐かされ、それをもう一度飲まされるような苦しみ方をした末、振り飛…

押忍。(お酢)

オッス、オラお酢!ということで初めまして、お酢ですお酢ってなんだよ(哲学)と思っている方ご安心ください。僕も同じ気持ちです。一応HNを決める時に、高校時代の一部のあだ名的なものから変化した形ということで決めたのですが、そのあだ名の由来も謎なの…

新メンバー紹介(Ray)

増えるよ。(増えるよ) 新メンバー:お酢(兵庫) なんでそんな名前なのかとかは置いといて。 彼はブログやTwitterではなく、Instagram(!)を駆使して局面図の投稿や研究に活用して来た経歴があり、勧誘しました。なんてハイカラなんだ ということで、メンバーが…

終盤の読みの反省記(Ray)

今回は、終盤に絞って短めに。 昨日練習会で指した将棋を振り返ります。 〜〜〜〜〜 持ち時間は30-60。相手の方はアマチュアの一般代表として全国大会に幾度となく出場されている強豪の方。胸を借りるつもりで挑みました。 戦型は相振り飛車。序盤の手損が響…

結局、脇システムの千田新手△6四同歩ってどうなったのだろう?(Ray)

ここ数ヶ月で矢倉が終わったり終わってなかったりしたそうで…(無知) ただ、最近は▲7六歩に△8四歩と突いても▲6八銀から矢倉を目指されることは少なく、▲2六歩から角換わりになることが多いような気もしていて、相矢倉の勉強はぱったりしなくなっていました。(…

受験生がんばえー (あるす)

受験生の皆さんは今、いかがお過ごしでしょうか? もう行き先が決まった者、今にも私立入試を受けようとしている者、月末の国公立前期試験に備え勉強する者・・・様々でしょう。 この記事は、この先まだ入試を控えている人に"最後まで諦めないこと"を伝えた…

対早石田4手目△4二玉 乱戦の一変化(Ray)

高二の頃、よく早石田を指していました。 理由としては、▲7六歩△3四歩▲7五歩に対し△4二玉や△5四歩で「▲7八飛と回ると△8八角成▲同銀△4五角があるため先手は▲6六歩か▲6八飛とせねばならない」という定跡書の通説に真っ向から立ち向かって、無理やり▲7八飛と回…

角交換振り飛車対策 地下鉄飛車戦法:第1章(Ray)

明けましておめでとうございます。 最近、学生王座戦でTUHK大学将棋部の公式Twitterに「有名ブロガー」として紹介されて以来、リアルでもそう呼ばれることが増えました。Rayです。 最初は嫌だったけど慣れました。 いつかこのブログがホントに有名になれるよ…

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。あるすです。 2017年6月末に初めた4人による共同ブログも、無事(?)半年が過ぎて新年を迎えることができました。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m さて半年経って新年になったと…

一年を振り返って

こんばんは。あるすです。2017年ももうすぐ終わりますね。 今年はこのブログのメンバーは受験を経験して大学将棋の世界に参加する変化多き1年でした。今回、今年1年を全員で振り返ってみました。雑談垂れ流しで正直中身のある話ができたとは思っていないので…

学生王座戦自戦記(あるす)

個人としての記事は3ヶ月ぶりになってしまいました。更新を絶やさないでくれたれいくんとやきとりには感謝しています。 今回、関東第一代表校として学生王座戦に出場しました。 私の出番は最終戦のみでしたが、それまでに先輩方や同輩の強さ、またそれを上…

学生王座戦第三局:vs一橋大学戦より、対後手角頭歩新アイデア(Ray)

学生王座戦が終わりました。 うーん、虚無! ボコボコにされまくりました。実力不足以外のナニモノでもありませんね。 敗戦局を挙げたらキリが無いのですが、今回はその中でも一橋大学戦のSさんとの将棋の序盤を紹介したいと思います。 結果から言うと、棋書…

序盤アイデア:一手損角換わり編(やきとり)

今回は一手損角換わりについて、一手損角換わりの天敵である早繰り銀と互角に戦える手順を新しく見つけたので、ここに書き記しておきます。 初手より▲7六歩△3四歩▲2六歩△8八角成(途中図1)▲同銀△2二銀▲3八銀△6二銀▲3六歩△4二玉▲2五歩△3三銀▲3七銀△4四歩(途中…

序盤アイデア:相三間飛車編(やきとり)

今回は菅井ノート先手編を読んでいて気になった点があったので、アイデアとして記事にして残しておきます。 初手から▲7六歩△3四歩▲7五歩△3五歩▲7八飛△3二飛▲5八金△5二金▲4八玉△6二玉(1図) (1図) 1図が今回のテーマ図です。 菅井ノートに書いてあった1図での…

最速▲4五桂速攻(やきとり)

今回は角換わり▲4五桂速攻について書きます。前に同じような記事を投稿しましたが、それとは違う形になります。 初手より ▲7六歩△8四歩▲2六歩△8五歩▲7七角△3四歩▲8八銀△7七角成▲同銀△2二銀▲4八銀△6二銀▲3六歩△3二金▲4六歩△4二玉▲2五歩△3三銀▲3七桂△6四歩(1図…

ひっそりと(Ray)

「秋団体終わったら研究記事再開します」って言ってたのに、学生王座戦も出場が決まってまだ研究を伏せたいRayです。お久しぶりです。 学生王座戦が終わって年末には、以前Twitterでアンケートを取った通り地下鉄飛車の研究記事を投稿しようと思うのでしばし…

イメージと読みの'98ブログ1:初手の最善手は?

こんにちは。あるすです。今回、「イメージと読みの将棋観」から思いついた、ブログメンバー全員で特定の戦型や局面について話し合うということを始めていきたいと思います。 ※人それぞれ考え方は異なると思うので、「そんな考え方もあるのか」という程度に…

後手横歩取り△4二玉(やきとり)

お久しぶりです。何回か投稿してみて慣れてくると色々なことが気になって結局記事にするのを見送る、ということを繰り返していたら3ヶ月も経っていました。ブログの存在を忘れていたわけではないので悪しからず。 今回は後手横歩取りの工夫について書きます…

中部秋季個人戦 自戦記(Ray)

今日はいつもより、エンターキーを叩く音が高く響き渡ります。 十傑戦に繋がる秋季個人戦ですが、結論から言うとファンタスティックな終盤を披露して死にました。 怒りに任せて振り返ります。まったくもーーー… ~~~~~~ 先手:castle先輩 後手:私 △3…

角換わり、難しいもの。(ふりーじお)

新人戦で優勝させてもらってから自戦記を書こう書こうと思いながら一ヶ月が経とうとしているふりーじおです。 決勝の棋譜は部活のブログの方にあげたので準決勝の将棋を振り返ろうと思います。 、とはいえかなり一方的な将棋だったので仕掛けだけ研究も兼ね…