'98将棋ブログ

'98将棋ブログ

関東・中部・関西・中四の同期5人による共同ブログです

やきとり

序盤アイデア:相三間飛車編(やきとり)

今回は菅井ノート先手編を読んでいて気になった点があったので、アイデアとして記事にして残しておきます。 初手から▲7六歩△3四歩▲7五歩△3五歩▲7八飛△3二飛▲5八金△5二金▲4八玉△6二玉(1図) (1図) 1図が今回のテーマ図です。 菅井ノートに書いてあった1図での…

最速▲4五桂速攻(やきとり)

今回は角換わり▲4五桂速攻について書きます。 ____________ 初手より ▲7六歩△8四歩▲2六歩△8五歩▲7七角△3四歩▲8八銀△7七角成▲同銀△2二銀▲4八銀△6二銀▲3六歩△3二金▲4六歩△4二玉▲2五歩△3三銀▲3七桂△6四歩(1図) (1図) 1図の先手陣が最速で▲4五桂を狙…

横歩取り勇気流対策〜△7四飛ぶつけ〜 続き (やきとり)

前回↓ (基本図) この局面の前例は二局あり、どちらも△2八飛(1図)と打っている。 (1図) (参考) ・第30期竜王戦決勝トーナメント 羽生三冠 対 村山七段 ・第76期順位戦A級2回戦 広瀬八段 対 稲葉八段 一目△2八飛には、少なくとも良い手ではなさそうといった印…

横歩取り勇気流対策〜△7四飛ぶつけ〜 (やきとり)

前回↓ 今回は横歩取り勇気流対策の△7四飛ぶつけを研究していく。 (基本図) 基本図までの手順は省く。 基本図以下、 △5二玉▲3六歩△7六飛▲3七桂△7四飛(第1図) (第1図) △7四飛とぶつける筋は、第30期竜王戦決勝トーナメント羽生三冠対村山七段で指された。後手…

自己紹介(やきとり)

こんにちは、やきとりです。 今回、ありがたいことにRAYくんから共同ブログのお誘いを受けて始めることにしました。拙い研究を載せることになると思いますが、それを叩き台にして読者の皆さんから色々教われたら嬉しいです。 ブログ内容については序盤研究が…