'98将棋ブログ

'98将棋ブログ

関東・中部・関西・中四の同期5人による共同ブログです

三間飛車

対早石田4手目△4二玉 乱戦の一変化(Ray)

高二の頃、よく早石田を指していました。 理由としては、▲7六歩△3四歩▲7五歩に対し△4二玉や△5四歩で「▲7八飛と回ると△8八角成▲同銀△4五角があるため先手は▲6六歩か▲6八飛とせねばならない」という定跡書の通説に真っ向から立ち向かって、無理やり▲7八飛と回…

序盤アイデア:相三間飛車編(やきとり)

今回は菅井ノート先手編を読んでいて気になった点があったので、アイデアとして記事にして残しておきます。 初手から▲7六歩△3四歩▲7五歩△3五歩▲7八飛△3二飛▲5八金△5二金▲4八玉△6二玉(1図) (1図) 1図が今回のテーマ図です。 菅井ノートに書いてあった1図での…

菅井流三間飛車 先手▲5三角の変化〜後編〜(Ray)

前編↓ ▲7六歩△3四歩▲5六歩(図1) (図1) この局面は、なんとプロ公式戦の先手勝率が4割を切っていると言います。 原因は△8八角成▲同銀(同飛)△5七角からの馬作り。この後馬を引き付けて穴熊にさえ組めれば、後手はまず堅さ負けしない形を作ることが出来ます。 …

菅井流三間飛車 先手▲5三角の変化~前編~(Ray)

最近、菅井七段が公式戦で用いて結果を残している戦法があります。 (図1) 図1は、初手から▲7六歩△3四歩▲2六歩△5四歩▲2五歩というゴキゲン中飛車模様のオープニングに対し、6手目△3二飛と回ったもの。 図1の局面ですが、誰しも一目「▲2二角成△同…